宿の確認

結婚式に遠方から招かれた時に一番気になるのが交通費です。
喜んで駆けつけたいけれども、本音は距離が遠ければ遠いほどちょっぴり気になりますよね。
そんな訳で自分で招く立場の場合は、できるだけ飛行機や宿の手配を手伝ってあげると喜ばれます。
全額を負担する必要はありません。「交通費を負担してでも貴方には是非来てほしい」という気持ちを伝えましょう。
また、友人などは自分たちで宿泊を手配したりする人が多いですが、遠くから見える親戚の方々には宿泊先も手配してあげると良いと思います。
不慣れな所では宿泊や会場までの移動などが面倒だったりするので、飛行場からホテル、ホテルから会場、宿泊先までストレス無く滞在できるように心配りしてあげましょう。